money
お金について
 / お金について
MONEY

住宅には、建物以外にもお金がかかることが多いです。
資金計画を含めて家づくりのお金の考え方について見ていきましょう。

マネープラン

マイホームの建築に必要な費用は、土地代や建物代、諸経費等で、その他にも地盤補強工事や外構工事の費用が発生します。諸経費とは、銀行の手数料、火災保険、登記にかかる費用などです。

実際には、総予算から諸経費や外構工事、カーテンやエアコン、表札など家にまつわる必要経費を引いた額の中で、土地や建物にどのくらいお金をかけていくかを決めることになります。

A(総予算 3500万円)-B(付帯工事 260万円)-C(諸経費 150万円)=D(建物・土地 3090万円)

建物工事 税抜見積金額(万円)
仮設工事 ※足場、養生等の費用 44
基礎工事 ※基礎工事の費用 118
木(もく)工事 ※構造材の費用 340
大工工事 ※大工手間、構造用金物等の費用 147
建材工事 ※断熱材、床材、棚板等の費用 70
屋根・板金工事 ※ガルバリウム鋼板屋根、外壁・雨樋工事の費用 345
防水工事 ※バルコニー等防水工事の費用です。 この実例はバルコニーがありません。 0
外部建具工事 ※サッシ、玄関ドア等の費用 121
左官工事 ※外壁塗装下地、基礎の仕上げ等の費用 この実例は窯業系サイディングの為外壁塗装下地なし 7
塗装工事 ※外壁吹付、木部塗装等などの費用 この実例は窯業系サイディングの為外壁塗装なし 0
内装工事 ※クロス、塩ビタイル等の費用 51
内部建具工事 ※室内ドア等の費用 87
スチール工事 ※鉄骨階段桁、階段手摺等の費用 54
タイル工事 ※タイル、接着剤、目地材などの費用 14
家具工事 ※造作家具の費用 0
電気設備工事 ※電気配線、スイッチ等の費用。 65
照明器具 ※ダウンライト、スポットライト、間接照明等の費用 10
住宅設備工事 ※アイランドキッチン、風呂、トイレ、各所水栓、タオル掛などの費用です。 187
床暖房工事 ※床暖房の費用です。この実例では採用していません。 0
給排水衛生工事 ※屋内給排水、屋外給排水、給湯配管などの費用 74
ガス工事 ※ガス配管、設備の費用です。この実例はオール電化です。 0
諸官庁申請費 ※確認申請、瑕疵担保責任保険、地盤保証等の費用です。 33
雑工事 ※美装、白蟻、地盤調査などの費用です。 25
設計費  ※確認申請に係る図面作成料 27
諸費用 ※一般管理費、現場管理費等の費用です。 91
本体工事合計 1,911万円
付帯工事 建物工事以外の費用です。 税抜見積金額
造成工事 ※擁壁などの費用です。この実例は造成工事はありません。 0
解体工事 ※古家など既設物を撤去する費用です。この実例は解体工事はありません。 0
地盤改良工事 ※地盤を補強する費用です。調査の結果、工事が必要となりました。 65
インフラ整備 ※給排水、ガスの引込費用です。 77
外構工事 91
付帯工事合計 233万円
工事請負金額合計 2,123万円
バランス

総予算から必要経費を引いた残高の中で、土地にはいくらの費用をかけ、建物はどのくらいの大きさにするかバランスをみて決めていきます。

HOUSING LOAN

住宅ローンの金利タイプは、大きく分けて3つ、住宅ローンの返済タイプは2つ種類があります。
住宅ローンの借入については、下記の返済金利タイプと返済方法を組み合わせて、
適切な返済計画を組んでいくことが必要となります。

固定金利型 変更金利型 固定金利期間選択型
REPAYMENT METHOD
img
元利均等方式
毎回の返済額が一定となります。そのため、ライフプランを立てやすくなります。しかし、元金均等と比べると借入金残高の減るスピードが遅く、利息もあるため、総支払額は多くなってしまいます。
img
元金均等方式
毎回返済する元金が一定となる返済方法です。借入金残高が早く減り、総支払額を抑えることができますが、元利均等よりも、初めの返済額が多くなります。そのため、住宅ローンの審査が行われる際、所得によっては融資額が少なくなってしまうことがあります。
about
recruit
お気軽に電話でお問い合わせください。
ご不明な点は受付スタッフが親切、丁寧にご案内致します。
page-top